スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコアンダリヤ帽子、あとはリボンを通すだけ。

河合真弓さんデザインのエコアンダリヤ帽子、編み終わりました。

エコアンダリヤ帽子(後ろ) 後ろ側。リボンを通すスリット。

エコアンダリヤ帽子(右側) 右横。

多少のヨレは、最後にスチームでなんとかなるから編み進めと、メーカーが書いていたので、
なんとか編みましたが、、、

スチームで確かに多少マシになったとはいえ、
やっぱり、元がボコボコなものは隠しようもなく。

でもまぁ、5cm幅のリボンを通して結べば、ごまかせるかな?
前も折り上げてかぶるんだし、きっと大丈夫!
と自分では思っています。


今回は、エコアンダリヤもテクノロートも初めて扱うものでした。

テクノロート テクノロート(チューブ収縮後)

熱で縮むチューブを通してから、テクノロートをねじり、
そこにチューブを重ねて、ドライヤーで加熱して収縮させます。
このループが、最初に針を入れて引っ掛ける部分になります。

テクノロート(右半分のみ) 右半分の外側1段のみ、テクノロートを編みくるんであります。

テクノロートを編みくるむ最後の数段は、知らずに手がきつめになっていたのか、
それとも、その前のつば部分だけ手が多少ゆるくなっていたのか、
編み終わってみると、どうも本の写真とは違う曲線になってますが、
寸法でいえば、本とほぼ同じに出来上がってはいます。

最初から、グレーでもうひとつ同じ帽子を編むつもりで、
こちらを先に練習台(といってもちゃんと使います)にしたのですが、
次は、ほんの少しだけ、トップとサイドの増し目と段数を変えてみようかと思っています。

エコアンダリヤ帽子(クマ着用画像) おなじみ(?)クマの着用写真。

 編んだのは、この表紙の帽子です。

初めてだったせいか、苦戦しつつも、むしろガンガン編んだので、
もしかしたら、2作目以降は、もっと時間がかかってしまうのかもしれません。
それにしても、河合真弓さんの帽子、さすが、という感じです。


*追記 [2012/03/16]

この記事の前段はこちら



励みになるよう、ブログランキングに参加しています。
↓下のバナー2コ↓ に応援クリックをポチッといただけると、とてもうれしいです。

FC2ブログランキングへへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
スポンサーサイト

tag : 帽子 エコアンダリヤ クロッシェ かぎ針 河合真弓

コメントの投稿

非公開コメント

About

naocube(ナオキュー)

Author: naocube(ナオキュー)

子どもの頃から手作り大好きで、今も育児の合間にいろいろ作っています。

バッグやポーチなどの縫い物や、ストールやマフラーなどの編み物、パーチメントクラフトが中心です。

2010年9月から委託販売も始めました。

今作っているものをupしながら、オリジナルレシピはアトリエの方でも少しずつ公開していきます。
(アトリエへのリンクは下にあります)

よかったらまた覗きにきてくださいね。

Twitter
Recent Posts
Categories
Free Craft Recipes & Ideas
アトリエにてレシピを公開しています。
creaco(クリエーコ)にブログ登録中。。。 OCN手作り趣味レシピ「creaco(クリエーコ)」
on Consignment
現在、販売を委託しているお店は、都内2箇所にあります。

ネイルサロン・手作りの子供服や雑貨・アクセサリー専門店 Tettoia
  (京王井の頭線『高井戸』駅)


ハコギャラリー
  (西武多摩湖線『一橋学園』駅)
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Blog Archives
Search
Counter
Admin
Contact me

Name:
E-mail:
Comment:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。